【iPhone】日常使いでオススメできる無料アプリ5選

日常

現代において日常生活でスマートフォンは切っても切り離せない存在です。
スマホで使用できるアプリも様々なものがあり、同じジャンルの中でも色々溢れかえっていてどのアプリを入れればいいか迷っている方も多いと思います。
今回は普段愛用している中でもほぼ毎日使用するといっても過言ではない日常使いできるアプリを5つのジャンルから紹介します。

この記事でこんなことがわかる!
日常使いでオススメできる無料アプリがわかる!

乗換案内:Yahoo!乗換案内

乗換案内アプリも色々あり試したのですが、私は最終Yahoo!で落ち着きました。
個人的推しポイントは、電車を検索した後に1本前、後を表示できることです。(私が以前色々な乗換案内アプリを渡り歩いていた際にはなかった)
乗換検索機能も始発、終電、定期料金検索、早い、楽、安い順に検索、トラブル情報も反映と最低限の機能も有しているので申し分ありません。

Yahoo!乗換案内
Yahoo!乗換案内
開発元:Yahoo Japan Corp.
無料
posted withアプリーチ

スケジュール:TimeTree

自分のスケジュールは仕事に関するものが多く、必要なものを自分の手帳に書く派でした。
結婚して妻とスケジュールを合わせるようになってから、言った、言ってないで揉めることがちょいちょいありました。LINEで履歴が残っていることもあるのですが、探すのも手間ですし、そもそもそういう事態にならないようにしなければならない、ということでTimeTreeを導入しました。
TimeTreeの魅力はなんといっても複数人でスケジュールを共有できることで、お互いそれぞれ書き込めば、予定が重なっているか、いつが空いているか?が一目でわかります。
色もわけられるので、たけた家では私が緑、妻が黄色、2人の予定が青という風に識別しており、視覚的にもかりやすく共有できます。私の出張の予定休暇予定日会社の連休予定を入れて共有することで、妻もその期間中の予定を立てやすくなります。
スケジュール以外にも有用なのがメモ機能でこれももちろん共有できます。用途は買い物リストとして使っているのですが、共有できる上に、買い物中にチェックリストにチェックを入れるとチェック済みに移動され、買い物の際にも使い勝手がとても良いです。 

TimeTree [タイムツリー]
TimeTree [タイムツリー]
開発元:TimeTree, Inc.
無料
posted withアプリーチ

天気:tenki.jp

天気は毎日見るもので、普段テレビをほとんどつけない私にとって、このスマホで見る天気アプリは必需品になりました。天気アプリで確認するというっても、私が見るとしたら「今日明日の天気」「ここ1週間の天気」あとは「台風情報」くらいです。
ただ、天気予報アプリもたくさんあり、どれも似たようなものばかりで大きな差は見られないように感じました。おそらく、アプリによって天気が当たりやすいハズレやすいとかあるのかもしれませんが、そもそも確率の話をしてるので、だいたい雨が降るかも?程度が知りたい場合が多いので、私は当たりやすさは重要視していません。(ただ降水確率は低いのに夏場特有の夕立にやられたりしたときは、確率も何もあったもんじゃないな、お天道様には勝てないなと自然の偉大さを感じました)
ですので、私が選んだときに重要視したのは単純に見易さです。ぱっと見たときに、シンプルかつ明確であるか?を大事にしました。

tenki.jp
tenki.jp
開発元:一般財団法人 日本気象協会
無料
posted withアプリーチ

メモ帳:Evernote

メモ帳アプリとしてかれこれ8年くらい使っています。用途としては当初はゲームに関する攻略情報のまとめ、検討内容のメモ、備忘録という使い方がメインでした。
ところ変わって今ではブログ記事の元ネタ作成用として頭の中にイメージしていることを吐き出す先として使っています。(先日の記事参照)

Evernoteの良い点① ノートブック単位でカテゴリ分けできるようになっている
カテゴリ分けされると書いた後、後々確認する時にとても見直しやすくなります。検索機能もあるので、ノート数が増えてきたら探す際は検索がメインになるかもしれないです。

Evernoteの良い点② スクラップ機能(Webクリッパー)が便利
ネットで保存しておきたい内容をブックマークではなくそのままノートに落とし込むことができるので、あとあとオフラインでも見直すことができます。

Evernoteの良い点③ PCと共有できる
これは特にブログを書くようになってから便利さを実感するようになってきたのですが、書き溜めた内容をワードプレスにそのままコピー&ペーストできるので、編集効率が上がります。
ちなみに、ブログを始めた当初はスマホを使用してワードプレスに直接記事を入力していたのですが、やはりスマホだと編集しにくく、思考の落とし込みの効率が下がっているように思えたため、編集はPCでやるように変えました。

Evernote
Evernote
開発元:Evernote
無料
posted withアプリーチ

家計簿:MoneyForwardMe

今まで家計簿をつけようとしていたが、なかなか続かなかったという人は多いと思いますし、私もその1人です。
MoneyForwardMeは銀行、クレジットカード、証券口座などが紐付けされて自動で情報を集約してくれるので、わざわざ転記、入力する必要がありません。
私は元来すべてのものをWebで管理したいと考えていて、メガバンの銀行口座もインターネットバンキングに変更しましたし、支出をWebで見れるようにクレカ決済をメインにしてました。現金はできるだけ引出さず、持つとしても最小限にして、現金で支払わないように心がけていたので、MoneyForwardMeは自分にとってシナジーが良かったアプリいえます。

マネーフォワード ME - 人気の家計簿(かけいぼ)
マネーフォワード ME – 人気の家計簿(かけいぼ)
開発元:Money Forward, Inc.
無料
posted withアプリーチ

まとめ

ここまで日常使いできるアプリを5つ紹介してきました。有名どころばかりだったので、「もうすでに使ってるよ!」というものもあったかと思います。
もし紹介したジャンルで「どれを入れたらいいかわからない」「今使っているアプリの使用感がイマイチ」「他のアプリも試してみたい」という方にこの記事が少しでも役に立てば幸いです。

今回は「【アプリ】日常使いでオススメできる無料アプリ5選」というお話でした。
最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

コメント